ピアノのお手入れ

ピアノの日々のお手入れマニュアル「お手入れ用品編」

皆さんこんにちは。 ぴあとーく(@piato_ku)です♪

ピアノをお持ちの皆さん!

ピアノのお手入れは普段何をしていますか?

「年に一度の調律だけすればいいんじゃないの?」と思っている方も多いですが、ちょっと待って下さい!

ピアノの外装や鍵盤は汚れやすいので、こまめに掃除をしなければいけません。

みらい
みらい
ピアノを買ってもお手入れをしない方がよくいます。

そーた
そーた
せっかく買った長い付き合いになるピアノなのに、勿体ないですよね。

せっかく買ったピアノです。

少しでも長く綺麗な状態で使えるように、ピアノの日々のお手入れ方法をご紹介したいと思います!

自分のお手入れ方法が合っているか見直してみて下さいね♪

日々のお手入れには欠かせない!ピアノのお手入れ用品

まずはピアノのお手入れ用品を紹介しますね。

クロス(ネル生地)

ピアノの外装面を拭いたり、鍵盤を拭いたりする為の、やわらかい綿のネル生地クロスです。
ネル生地のピアノ専用クロスは、水洗いして繰り返し利用できます
外装面用と鍵盤用で2種類を用意しましょう。
カラーバリエーションも豊富なので、色分けできるのが嬉しいですね。

演奏した後には必ず鍵盤をふいた方がいいですよ!

created by Rinker
ヤマハ(YAMAHA)
¥660 (2021/06/21 18:14:44時点 Amazon調べ-詳細)

毛ばたき


ピアノの表面に付いたホコリを払う為の、やわらかい羊毛の毛ばたき。
こちらを使えば表面のホコリが驚くほどよく取れます!

created by Rinker
株式会社吉澤
¥2,230 (2021/06/21 18:14:45時点 Amazon調べ-詳細)

キークリーン


鍵盤は特に汚れやすいので、専用の鍵盤クリーナー(キークリーン、キークリーナー)を用意しておきましょう。 

象牙の鍵盤にはクリーナーは使用できないので、その場合は不要です。

タオル

ピアノの外装面を拭くためのタオルを、ネルのクロスとは別に用意しておきましょう。

外装面は意外とホコリがたまりやすい場所!そしてお手入れも忘れやすいです!

可愛いタオルをかけて日々のお手入れを楽しくしてみるのもいいですよ♪

お手入れに必要なアイテムが揃ったら、実践しましょう!

ピアノのお手入れに必要な物は分かりましたか?

アイテムが揃ったら次は実践です!!

次の記事ではお手入れの実践編を書いていきますね!

 

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村 クラシックブログへ