楽譜

ピアノ発表会で大人に弾いてほしい曲【上級編】

皆さんこんにちは。
ぴあとーく(@piato_ku)です♪

そーた
そーた
大人に弾いてほしい曲【中級編】に続きまして、今回は上級編をご紹介します!初級編はこちら

ピアノ発表会で大人に弾いて欲しい曲【上級編】

ジムノペティ第1番(サティ)

サティの有名な曲です!

とてもゆったりと曲が進んで行きます。

左手がずっと跳躍するので、跳躍が苦手な方はしっかりと練習しましょう。

独特な世界観で怖いという方もいれば、神秘的で美しいという方もいます。

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック
¥1,713
(2021/06/21 00:48:24時点 Amazon調べ-詳細)

ノクターン 第2番変ホ長調 Op.9-2(ショパン)

ピアノ発表会で一度は弾きたい定番の1曲ですね。

フィギュアスケートの浅田真央さんが滑っていたのが印象的な曲です。

こちらもジムノペティ同様、左手の跳躍を頑張りましょうね!

右手は音読みやリズムが複雑なところが多々あるので、焦らず少しずつ譜読みをしていきましょう。

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥6,900
(2021/06/21 00:48:28時点 Amazon調べ-詳細)

幻想曲「さくらさくら」(平井康三郎)

日本の有名な「さくらさくら」をクラシックにアレンジされた曲です。

中間部からは太鼓をイメージされているそうです。

日本人ならば一度は弾いて欲しい曲だなと思います。

みらい
みらい
私は中学生の時に人前で弾きましたが、日本風の曲でとても楽しかったと言ってもらえたのを覚えています!

情熱大陸(葉加瀬太郎)

葉加瀬太郎の超代表曲ですね!

「クラシックではなくてカッコイイ曲にチャレンジしたい!」という方にオススメです。

リズムが独特で難しいので、カッコよく弾きこなすにはなかなか難しい曲です。

スペイン(チックコリア)

ジャズを弾きたい方にはぜひオススメの曲です。

スペインはキメのリズムを両手でしっかりずれないで合わせて弾けるように練習しましょう。

色んな人が弾いているスペインを聴いて、自分がどんな風に弾きたいか考えながら練習したいですね♪

こちらはジャズピアノを楽しみたい方にオススメの1冊です!

曲目はこちら

ワーク・ソング
バードランドの子守唄
煙が目にしみる
コンファメーション
レフト・アローン
ミスティ
アンフォーゲッタブル
星影のステラ
マック・ザ・ナイフ
ムーンライト・セレナーデ
私のお気に入り
アイ・ガット・リズム
枯葉
マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ
ワルツ・フォー・デビー
スターダスト
マイ・ファニー・ヴァレンタイン
サマータイム
朝日のようにさわやかに
愚かなり我が心
メモリーズ・オブ・ユー
サテン・ドール
フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
いつか王子様が
アイ・ラヴ・ユー・ポーギー
ウォーターメロン・マン
Cジャム・ブルース
A列車で行こう
モーニン
テイク・ファイヴ
マシュ・ケ・ナダ
スペイン
ストレート・ノー・チェイサー
酒とバラの日々
シング・シング・シング
あなたと夜と音楽と
マイ・ロマンス
時の過ぎゆくままに
恋人よ我に帰れ
ユード・ビー・ソー・ナイス・トゥ・カム・ホーム・トゥ
サムワン・トゥ・ウォッチ・オーヴァー・ミー
夜のストレンジャー
ラウンド・ミッドナイト
クレオパトラの夢
明るい表通りで
二人でお茶を
チュニジアの夜
イン・ザ・ムード
恋に落ちた時

まとめ

発表会で大人に弾いてほしい曲【上級編】を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

大人の上級になってくると、曲のジャンルを選ぶ幅も広がってきますね。

クラシックだけではなく、ジャズやポップスの上級アレンジに挑戦してみるのも楽しいかなと思います♪

 

 

 

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村 クラシックブログへ