発表会

男の子におすすめ!ピアノ 発表会で弾きたい曲【入門編】

皆さんこんにちは。
ぴあとーく(@piato_ku)です♪

最近はピアノを習う男の子が増えてきていますね。

本日はそんなピアノを習う男の子にオススメしたい、ピアノ発表会で人気の曲をご紹介します!

発表会の曲選び、自分のレベルでどれぐらいの曲が弾けるの?

発表会の曲選びで悩むのが、曲の難易度。

「自分のレベルで、どれぐらいの曲が弾けるのかが分からない!!

こんな悩みを抱える方は、多いと思います。

ピアノの教材でよく使われているもの例に、まとめてみますね。

入門レベルってどれぐらい?参考テキストのご紹介!

入門レベルで弾ける男の子におすすめの曲

マーチングバンド(田丸信明)

年少さん、年中さんにオススメの曲です。

まだテキストでは両手で違う動きをしたことがないけど、「発表会は両手で弾きたいな!」という方に挑戦しやすい曲ですよ♪


レベル
演奏時間 45秒
テンポ 中くらい
必要なテクニック スタッカート
ペダル有無 なし

しろくまのぼうけん(田丸信明)

こちらも年少さん、年中さんにオススメです。

初めての発表会で、「難しい曲よりも確実に完璧に弾いて自信をつけたい!」という方にもってこいの曲です!

レベル
演奏時間 45秒
テンポ 中くらい
必要なテクニック なし
ペダル有無 なし

どうぶつむらのこてきたい(田丸信明)

年少さん、年中さん、年長さんにオススメです。

左手の和音から始まる曲なので、「おっ!」と思われます。

スタッカートや強弱もつけられるので、発表会向きの曲です。

レベル
演奏時間 45秒
テンポ 中くらい
必要なテクニック 和音、スタッカート
ペダル有無 なし
created by Rinker
¥1,540
(2021/09/23 12:41:24時点 Amazon調べ-詳細)

赤いドラム(バスティン)

年中さん、年長さん向けです。

臨時記号でシャープが出てきます。

リズムよく歌心を持って弾けると楽しさが伝えらる曲ですよ♪

 

レベル
演奏時間 45秒
テンポ 中くらい
必要なテクニック スラー、シャープ
ペダル有無 なし

草競馬(フォスター)

年中さん、年長さん向けです。

最後に八分音符が出てきます。指の関節が柔らかいと転びやすいので、お指の練習にもいい曲ですね。

レベル
演奏時間 45秒
テンポ 中くらい
必要なテクニック スラー、スタッカート、八分音符
ペダル有無 なし

聖者の行進(アメリカ民謡)

年中さん、年長さん向けです。

臨時記号でシャープとフラットが出てくるのと、左手の動きが少し複雑なので入門の中では難易度高め。

有名な曲ですが、メロディーをきちんとスラーで弾けるといいですね。

スラーを上手に弾くには指の関節がしっかりしていないとできません。

練習を頑張る子向けですが、弾けたらカッコイイですよ〜♪

レベル
演奏時間 45秒
テンポ やや速い
必要なテクニック スラー、スタッカート、シャープ、フラット
ペダル有無 なし

最終決定をする前に必ず先生に相談しましょう!

ピアノの発表会に向けて、積極的に弾きたい曲を言ってくれることは先生にとって嬉しいことです。

しかし、先生にも色々な想いがあります。

「はじめての発表会だから、易しい曲を完璧に弾いて、自信をつけさせたい」
「少し難しい曲にチャレンジさせて、大きなレベルアップを期待したい」
「少し長い曲にチャレンジしてほしい」

など、発表会が生徒さんの成長に繋がるように色々考えてくれています。

自分の希望と先生の想いを踏まえて、本人にとって最適な曲を選びましょう。

まとめ

発表会は大きな舞台に立って演奏することができる、とても貴重な機会です。

発表会での経験が子どもを精神的にもピアノの技術的にも大きく成長させます。

曲選びが子どもも成長の手助けになると嬉しいですね♪

ぴったりの曲に出会うことができますように☆

 

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村 クラシックブログへ